uropatho’s diary

泌尿器病理医によるブログ

スポンサーリンク

TNM分類「腎癌(腎細胞癌)」の備忘録 ー腎癌取扱い規約準拠ー

腎癌(腎細胞癌)の病理組織学的TNM分類について記しておきます。古い規約と現規約では異なるので自身が覚えきれておらず、備忘録的な記事になります。

多くの切除腎細胞癌症例は腎に限局していますが、腎に限局していればT1かT2になり、腫瘍の最大径によってさらに細かく分類されます。主静脈進展があるか腎被膜外・腎洞脂肪組織への進展があるとT3以上になります。

T1/T2

4cm以下⇒ pT1a
7cm以下⇒ pT1b
10cm以下⇒ pT2a
10cmより大きい⇒pT2b

T3/T4

腎実質外(腎被膜外もしくは腎洞脂肪組織)⇒pT3a

腎静脈や筋性静脈に進展⇒ pT3a

下大静脈に進展⇒ pT3b

下大静脈に進展(横隔膜より上)⇒ pT3c

下大静脈壁に浸潤⇒ pT3c

Gerota筋膜をこえて浸潤⇒ pT4

同側副腎への浸潤⇒ pT4 

 

その他の因子についても記載しておきます。

N

1個の所属リンパ節転移⇒ pN1

2個以上の所属リンパ節転移⇒ pN2

 

M

遠隔転移あり⇒ pM1

 

診断例

Clear cell renal cell carcinoma, G2, pT1a, INFa, v0, ly0, eg, fc1, im0, rc-inf0, rp-inf0, s-inf0

Clear cell renal cell carcinoma, G2>G1, pT1a, INFa, v0, ly0, eg, fc1, imx, rc-inf0, rp-infx, s-infx, partial resection of rt. kidney

 

附記: Tステージ以下のパラメータについて

INF⇒ a/b/c (浸潤増殖様式)

v⇒ 0/1

ly⇒ 0/1

eg / ig ⇒ (expansive か invasive か)

fc ⇒ 0/1 (formation of capsule, 偽被膜形成)

im ⇒ 0/1 (腎内転移) 

rc-inf ⇒ 0/1 (腎被膜への浸潤)

rp-inf ⇒ 0/1 (腎盂への浸潤)

s-inf ⇒ 0/1 (腎洞脂肪組織への浸潤)

 

腎癌取扱い規約 第4版

腎癌取扱い規約 第4版

  • 作者: 日本泌尿器科学会,日本病理学会,日本医学放射線学会
  • 出版社/メーカー: 金原出版
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: 単行本
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

腎癌 (腫瘍病理鑑別診断アトラス)

腎癌 (腫瘍病理鑑別診断アトラス)

 

 

 

スポンサーリンク